AGA治療を行える場所は?

AGA治療を始めるなら、できるだけ効果の高い治療を受けたいですね。AGAは病院で治療ができる症状であり、専門外来を開設している病院もあります。またAGAの治療に特化した育毛サロンもあります。しかしどこを受診するかによって、効果や費用も変わります。自分のAGAの進行程度を正しく把握し、効果の高い治療を受ける為には、どこでどのような治療を受けられるのか、最低限知っておいた方がいいでしょう。

専用のクリニックで行うAGA治療とは?

AGAを疑った場合、どこを受診したらいいでしょうか。現在ではAGAを専門に扱うクリニックがあります。専用クリニックでの治療とはどのようなものでしょうか。専用クリニックでは症状や、進行度合い、生活習慣なども踏まえ完全オーダーメイドでの治療が受けられます。一般的な頭髪治療との違いは、目的を明確に発毛されることに特化している点です。受診する場合の大きな流れとしては、カウンセリング後検査を行います。他にも血圧測定や血液検査等の各種検査を初回、そして多くは6か月ごとに行います。診察はAGA専門の医師により行われ、問診以外に視診、触診、場合によっては頭部撮影などを行い詳細に症状を診断します。初診後の通院頻度は、基本的には月に1回程度で、費用は15000円から30000円前後が多いようです。内服薬や外用薬を処方し、毎月の通院時に写真等を用いて効果判定を行います。

育毛サロンで行うAGA治療とは?

従来、薄毛や脱毛に悩む男性が利用してきた育毛サロンですが、今や全国にたくさんのサロンがあります。育毛サロンはクリニックとは違い医療機関ではありませんので、医療行為で発毛を促すのではなく、頭皮シャンプーやマッサージなどの施術や頭皮ケアのアドバイスなどで抜け毛を軽減させます。頭皮の環境を整えることで、髪の毛が生える毛根を育てていくことが施術の目的になります。その為、独自のシャンプーや育毛剤を使い、頭皮ケアを定期的に行うことで頭皮や毛根の汚れをキレイに落としてもらいます。この施術を継続していくことで、発毛する健やかな毛根を増やし発毛につなげていきます。施術費用は1回あたり5000円程度ですが、シャンプーや育毛剤を購入し、自宅でもケアすることが望ましいので1か月あたりの費用としては10000円程度が実際のところのようです。

皮膚科で行うAGA治療とは?

AGAの治療を行う場合、皮膚科を受診するという方法もあります。全ての皮膚科がAGA治療を行っている訳ではありませんが、AGAが身近なものとして認識されている昨今では、扱う皮膚科が多くなってきています。皮膚科での治療内容は、主に脱毛を抑える効果のある内服薬や外用薬の処方が中心になります。基本的には投薬のみとなり、ある程度まとまった期間の薬をもらって服用するという流れになります。発毛を目指すというよりは、どちらかというと脱毛を抑制する効果が高いので、薄毛が気になりだした人や進行度合いが軽度の場合には、費用も比較的抑えることができますので、専用クリニックにはじめから通うより、皮膚科の方がいい場合もあるでしょう。また治療内容によっては、保険適用も可能です。

この記事をシェアする
TOPへ戻る