AGAに有効な育毛剤はあるのか

AGAとは「男性型脱毛症」の意味です。成人男性ならではの症状で、主に男性ホルモンが関係していると言われています。ある日、あれ?髪の量が減った気がするぞ、そう思ったことはないでしょうか。年齢とともに、ほとんどの男性が経験することなのだそうです。その点に関して、対策をいくつか説明していきます。最もシンプルな対策はお店で市販されている、髪に良いと言われているスプレー状の製品を使用してみるということではないでしょうか。

育毛剤はAGAに効くのか?

お店に行ってみても、また、ネットでの通販を考えて探してみても、髪に良いと言われている商品は本当にたくさんあります。一体どれを使ったらよいのか悩むばかりです。若いうちに使用するのはなんとなく抵抗感を感じるという男性も多い中、どれを選べば良いのかは基準がハッキリしているほうが少しは抵抗感がなくなる要因になってくれます。

まず大前提として知っておくといいのは、多くある育毛剤の多くは、発毛を促進するものではないという点です。意外に思われるかもしれません。理由としてはテレビCMをみると、そんなイメージを持つことはなく、うまく宣伝してくれているためです。実は、市販されている多くの商品は、発毛を促進するのではなく、抜け毛を減らす抜け毛予防の商品がほとんどなのです。その仕組みはこうです。まず、髪にスプレーで育毛剤を吹き付けてマッサージをします。多くは血行を促進する要素が入っているために、毛根が太くなり抜け毛が減っていきます。抜け毛のサイクルがだんだんと遅くなっていくことを上手に利用して、最終的に髪の量を増やしていくのです。よって、長期的な視点に立っての対策のために即効性は薄く、不安に思う方も大勢いらっしゃるみたいです。

では、発毛を促進する育毛剤はどうでしょう。こちらは商品をよく見ると、発毛促進と書いてあるためにしっかりと確認すればわかるでしょう。こちらは、血行を促進するタイプというよりは、発毛を促進するタイプの商品です。市販されている商品の数が少ないために、まずは表面に書いてある広告文字をよく読んで確実に選びましょう。育毛剤は、個人差やAGAの程度の差によって効果が変わっていきます。しばらく使用してみて、自分にあっているかどうか見極めていきます。もしかしたら、AGAが原因の薄毛ではないかもしれません。

どれくらいの値段の製品を買うべき?

皆さんは製品を選ぶとき、何を基準にして選びますか?効果、使いやすさとどちらも大切な要素となりますが、なによりもお値段が一番気になるという方が多いのではないでしょうか。AGAの対策は、毎日コツコツと対策しているため、即効性を感じることが難しいといわれています。また使用したのは良いか、頭皮がかゆくなったり、頭痛がしたりなどの副作用が起きれば、それは自分にはあっていない可能性があるため、すぐ使用を中止する必要があります。しかしかゆみや痛み、ほてりといった副作用もなく、しっかり抜け毛予防をしたいという場合はどうすればよいのでしょうか。

冒頭でも申したように、長期的な対策が必要になるため、1本だけで効果を感じることができるということは少ないでしょう。普段から使用をするために、お値段は慎重に選びたいですよね。では、いくらくらいの製品を選べば良いのでしょう。一般的に、血行を促進し、抜け毛予防がメインの効果になっている製品よりも、発毛を促進するタイプの育毛剤のほうがお値段がかかると言われています。

おおよそのお値段ですが、抜け毛予防の育毛トニックは、1000円から2000円ほどで購入できます。発毛剤ならば、もう少しかかり、高いものだと5000円以上する製品もあるくらいです。一般的に、高い製品のほうが効果が出やすいために、高い製品を思い切って購入すべきだと思いますが、AGAの進度があまり深刻ではない方にとっては、むしろ、血行を促進し抜け毛を予防することで髪の量を増やしていく長期的な方法で十分対応できる方もいらっしゃいます。自分の悩みや進行度をよく見極めて選んでください。数か月の使用で効果が判断できると思います。

育毛剤で選んではいけないものとは

育毛剤は、効果に個人差があります。あまりにも多くある育毛剤を見てどれを選べばいいのか迷うのは誰しもが経験することのようです。しかし、逆に選んではいけない育毛剤もあります。それはいったいどんな製品なのでしょうか。まず、第一に副作用がある製品は、早く見切りをつけて次の製品を選んでいってください。副作用とはいったいどんな状態になるのか?と思った方もいらっしゃると思います。

最も多いのは、頭がかゆくなるという症状が出てくることです。ちなみに私の知人の場合、数日連続して使用をしたところ、頭痛が出てきたという方もいらっしゃいます。もしかしたら血行が促進されすぎての症状だったのかもしれませんが、こういった副作用が出てきてしまった場合は、自分に合っていない製品だと見極め、選ばないようにしましょう。次に選んではいけない製品ですが、海外からの輸入品は選ばないようにしましょう。理由は、シンプルなものでは、製品に書いてある文字が当然外国語のために、偽物なのか本物なのかさっぱりわからないためです。なんとなくですが怖くなりませんか?

次に深刻な理由としては、万が一の副作用に対するケアが自力になってしまうという点です。しかも、恐ろしいことに副作用に対する自力での対策など、まったくといってない点です。以上の点から海外からの輸入は避けたほうが良いというわけです。最後は、少し専門的な話になりますが、製品の裏側を見て「エタノール」「パラペン」が上部に記載されている製品は選ばないようにしましょう。理科の話になってしまいますが、エタノールはとても気化しやすく、また刺激も強いです。アルコールの刺激に弱い方は副作用が出やすいでしょうし、また、重要な成分のほとんどが気化しやすいものであるというのは効果があまり期待できません。

まとめ

このようにして、お値段だけみていてもなかなか自分に最適な製品には会うことができません。また、抜け毛予防と発毛促進との違いという点が盲点だったという方もいらっしゃると思います。自分に合った製品には、すぐには出会えません。しかし、このような点をよくみてみればかなりの速さで自分に効果のでる製品に出会えるでしょう。まずは、数ある製品を手に取って、色々と眺めてみてください。きっとあなたに合う製品は近くにあるはずです。

この記事をシェアする
TOPへ戻る