リスクもあるの?aga治療の真実

今現在、最もagaに効果があるとされているフィナステリドやミノキシジルの成分が配合された治療薬。agaの進行で悩んでいる人達にとってはとても大きな助けとなりますが、強い効果の分、その副作用も症状が軽いとは言えないものが多いのです。

服用した人すべてに現れるわけではありませんが、aga治療は長期にわたって行う治療であるため、長くなれば副作用の出るリスクも高くなるのです。

aga治療をする前に不安に思う人が多いこととは

どの治療薬にも副作用というものは存在します。風邪薬であっても、服用すれば眠くなるといった症状が出るように、薬は体を強制的に変化させるものであるため、このような副作用は避けることのできないものなのです。agaではないかと自身で感じ、治療を行わなければならないと思った時、多くの人が不安に思うのはその副作用についてです。

aga治療に使用されるフィナステリド剤は、男性ホルモンが脱毛を促す成分に変わることを阻止するための薬です。その効果は強力で、agaに対し、大きな効果を期待できますが、その分副作用にも注意しなければならないのです。長い期間にわたって治療を行う必要のあるagaでは、その長い期間に薬を服用し続けることになります。

そうなると、効果も出やすくなりますが、副作用のリスクも高くなることが懸念されます。また、多くの方が不安に思っていることの一つに、費用のリスクがあります。aga治療には保険が適用されないため、すべての費用を自分自身で負担しなければいけません。

agaは長い期間にわたって治療を行うため、診察や治療代の負担が大きくなります。そして、多くの方が不安に思うことは何よりも治療を行って効果が出るかどうかにもあります。長い期間と多額の治療代を駆使して行って、本当に抜け毛や薄毛に効果があり、改善に向かうことができるのか、不安は付きまといます。

また、抜け毛や薄毛で医療機関に足を運ぶこと自体に不安に思う人も多いと思います。精神的にも苦しい思いをするのではないか?医師も親身になって相談に乗ってくれるのか?治療前にも関わらず、様々な疑問が頭に浮かんでくるでしょう。そういった不安は治療前に解消しておく必要があります。

治療をすることに本当にリスクはあるのか

薬による治療に副作用は付き物です。強い効果が期待できる薬であればある程、その副作用のリスクも高くなります。aga治療に使用されるフィナステリド剤はホルモンに作用する薬であるため、効果が高い分、体にも負担がかかります。agaは長い期間を使って治療を行うため、その負担も蓄積される可能性も大いにあります。男性ホルモンに作用するため、性機能関連での問題が発生することもあり、新婚夫婦では子作りに支障が出る場合もあります。

また、ホルモンに作用するということは自律神経にも影響を及ぼしてしまうため、体の倦怠感やふらつきなどの症状も出る可能性もあります。そういった症状が続くと、最悪うつ病になるケースもあると言われています。髪に関する事柄でもあるため、蕁麻疹などの皮膚病の症状が出るケースもあります。

また、薬の成分は本来、人が形成できる成分ではないため、異物を処理する肝臓の機能に大きな負担がかかることもあります。長期にわたって行う治療であるため、毎日薬を飲んでいると肝臓への負荷はさらに大きくなります。肝臓に負荷がかかった状態では嘔吐や肝機能障害を起こす可能性も高くなってきます。肝臓に負荷がかかっている状態では飲酒をすることはできないため、治療中の飲酒は避けるように注意されています。

このような副作用の可能性も理解した上で治療を行わなければならないのですが、費用の問題も考える必要があります。保険の適用されない自由診療であり、負担する治療代が多額になる可能性や、その高い金額と長い期間を費やしても効果が現れない可能性もあることを理解しておく必要があります。

効果は体質などにも左右されるため、必ず効果が出るとは限りません。しかし、それは副作用に関しても同じであり、そもそも副作用が起きる確率は少ないとされているのです。

不安をより除くには、事前にしっかりと調べることが大切!

副作用のことを考えると、多くの方が不安に思うかもしれませんが、薬の効果と同じように副作用が出る可能性も個人によって様々です。服用した人すべてに症状が出るわけではないので、過敏に反応せずに治療を行いましょう。ただ、フィナステリドは強い薬であることには間違いないため、胎児に影響がないように配慮しなければいけません。

男性ホルモンに作用するフィナステリドと違い、血行を良くし髪の成長を促すミノキシジルは、根本的なagaの原因に作用するわけではないため、フィナステリドよりも強い効果が出るわけではありません。しかし、それでも薬であることは変わりがないため、頭皮に直接塗ることで、皮膚にも湿疹や痒みなどの症状が出てくる可能性もあります。そういった薬に関する注意点も、事前にしっかり調べておくとより安心して治療に専念することができます。

また、費用に関する不安に対しても様々なサイトで事前に相場などを調べておくとその不安も解消できるはずです。aga治療の費用は自由診療であるため、医療機関が自由な金額を設定することができます。そのため、医療機関によって治療の金額が大いに違うため、同じような治療内容でも大きな差が出てきます。

治療を受けた時に金額を見て驚くようなことを防ぐためにも、事前に調べておくことが大切です。近年では、agaの認知度も高くなり、医療機関での紹介サイトだけでなく、比較サイトや詳細な解説サイトも多くなってきました。個人の体験談を綴ったブログなどもあるため、治療を行う前に参考にしておくと不安が和らぐと思います。

効果の高い治療には必ず、その効果に比例した不安が付きまとってきます。如何に自身でその不安を取り除くか、それも治療を行う上では重要な事柄となるのです。

まとめ

薬による治療は、リスクを負う事態になることをしっかり理解しておくことが大切です。副作用に関しても、費用に関しても、その他の様々な面でも自身が負担を背負わなければならないことが多いということを念頭に置いておきましょう。ネットを駆使し、事前に入念に調べておくことで、負わなければならないリスクを軽減することもできます。治療前に調べて、きっちり準備しておくことが重要なのです。

この記事をシェアする
TOPへ戻る
       

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、AGA治療クリニックの公式ホームページをご確認ください