AGA治療にノコギリヤシが役に立つって本当?

あまり薬に頼らず、出来れば自然にあるもので症状や悩みを改善出来たら良いですよね。育毛に効果のあるサプリメントなども多く販売されていて、愛用されている方も多いですが、そんな中でも近年ノコギリヤシの成分に注目が集まっています。実際に、ノコギリヤシには育毛効果はあるのでしょうか?

副作用等についても合わせてご紹介していきますので、気になっていたという方はぜひ参考にしてみてください。

ノコギリヤシって何?どんな効果があるの?

ノコギリヤシという植物をご存知ですか?AGAの治療には様々な薬が使用されていますが、そんな中で薄毛の改善に効果がある天然成分として近年注目を集めているのがノコギリヤシです。ノコギリヤシとは北米南部に生えている葉の形がノコギリ状の食物でヤシ科のハーブの一種です。昔から男性の強壮、利尿、鎮静に効果があるものとして使用されています。現在は果実から抽出したエキスを配合したサプリメントが、主に使用されています。サプリメントは薬とは違い、安全性や効果は立証されていませんので健康食品という扱いにはなりますが、価格も低価格ですし、医者からの処方もなく気軽に摂取することができたり、天然成分のために薬と比べると副作用が少ないということもあり、今日では前立腺肥大の抑制や泌尿器系の症状の改善などにおいて幅広く活用されており、育毛効果をうたったサプリメントにも配合されていることが多いのです。

ノコギリヤシは果実に脂肪酸を多く含んでいて、これが5α-リダクターゼという酵素の働きを抑え、男性の前立腺肥大や脱毛の予防に対して高い効果があるとされています。実際に服用したことによってAGAの症状が改善したという症例もありますし、論文での報告もされています。中には、その効果を否定するようなものもあり、確実に効果がでるとは言えないかもしれませんが、AGAの症状で悩んでいて本格的に治療院に通って治療を始めること抵抗がある方は、気軽に始めることができますのでまずは摂取してみてもいいのではないでしょうか。

もしかしたら、成分が効果的に働き症状が改善されるかもしれません。健康食品であるということを理解した上で使用するサプリメントとして、おすすめです。

ノコギリヤシがAGA治療に効果的な理由

ノコギリヤシは、育毛に効果があるとして非常に注目を集めている成分ですが、一体どんな成分がAGAの治療に効果的に働くのでしょうか。

薄毛に効くとされているのは、含まれている成分がDHTを阻害するというところにあります。果実に含まれる脂肪酸の中には、DHTの生成を促す成分である5αリダクターゼを抑制する働きがあると言われています。DHTはジヒドロテストステロンと呼ばれる物質で、毛の細胞の働きを低下させてしまうという作用を持っています。これが結果的に髪の成長を抑制し、薄毛に繋がっていくとされていて、多くの男性の薄毛の原因となっているのです。

5αリダクターゼは人間の頭皮に多く存在しているもので、そこでDHTを生み出し続けています。DHTは毛根の内部に入ると毛の細胞に対して脱毛をするように指令を出してしまいます。これが積み重なることによって次々に脱毛が進み、薄毛に繋がっていってしまうのです。ですから、脱毛を回避するためには5αリダクターゼの動きを抑制する必要があります。治療院でよく処方され、使用されるプロペシアという薬も、このDHTの生成を抑制するために5αリダクターゼに働きかけるためのものであり、それと似た効果をもつ自然の成分がノコギリヤシなのです。

また、皮脂の分泌抑制の効果もあり、過剰に皮脂が分泌されるのを防いでくれます。頭皮に皮脂が過剰に分泌してしまうと、毛穴が詰まってしまい髪に栄養が行かなくなってしまいます。そして髪が細くなり抜けやすくなってしまいます。

ノコギリヤシは医薬品ではありませんので、確実に育毛効果や安全性が立証されているものではありません。ですが、成分をみてみるときちんと理にかなっており、効果はあると思わせてくれる有効なものです。

ノコギリヤシには副作用があるのか

できるなら副作用のない薬を使用したいと思うのは当然のことかもしれませんが、どんな薬であっても多かれ少なかれ副作用はあるとされています。

AGAの治療で多くの人が使用するプロペシアにも、性欲減退などの副作用があるといわれています。また、近年ではうつ病や男性不妊などの重篤な副作用もあるのではないかとまで言われるようになっています。では、ノコギリヤシにも同じように副作用があるのでしょうか?もともと自然に存在している天然成分ですので、適切に使用すれば身体に害はないとされています。これまでに重大な副作用が発生したという報告もありません。また、日本国内ではサプリメントとしての扱いであり、厚生労働省から食品として販売することに対してきちんと認可が下りているものですので安心して使用することが出来ます。しかし、これはどんなサプリメントにおいても言えることですが規定の摂取量を守らずに過剰に摂取してしまうと身体によくない影響が出てしまうことがあります。

例として挙げられるのが、吐き気や嘔吐、下痢や腹痛などです。多く服用したからといって効果がより出る必ず適量を守って摂取するようにしましょう。また、ノコギリヤシのサプリメントを使用するにもいくつかの注意点はあります。まずはプロペシアと同じように、妊娠中や授乳中の女性は飲むことができません。 さらに、高血圧の人や、血圧に問題があり治療をおこなっている人も摂取はおすすめできません。さらにノコギリヤシには出血しやすくなるという特徴もありますので歯医者での治療や手術の予定のある人なども避けるべきです。

いくらサプリメントであるとはいっても、ホルモンに働きかけるものである以上その特性をきいんと理解して使用する必要があります。

まとめ

ノコギリヤシはAGA治療で主に使用される薬と似た効果を持った天然成分です。日本では医薬品ではなくサプリメントという扱いになっていてより手軽に試してみることができるものになっています。

海外では医薬品として扱われるほどその成分には効果が期待されますし、ホルモンに対して働きかけるものですので、安易に使用せずにきちんと成分の特徴や用法、用量、禁忌事項などを理解して効果的に使用するようにしましょう。

この記事をシェアする
TOPへ戻る