シャンプーでAGA予防は出来るのか

近年AGA(男性型脱毛症)を発症して治療に通われている方、さらにAGAに関する情報も多くなったこともあり、予防する事への注目も高まっています。さまざまな予防の方法がありますが、近年特にシャンプーを利用した予防も注目されています。

毎日のように使用するものなので、毎日予防のためのケアをできるのは大きなメリットです。しかし正しいシャンプーの方法や選び方を知らないと、せっかく購入してもAGAの効果を発揮できません。ここではシャンプーに関する事柄を取り上げます。

AGA予防の効果があるシャンプーの使い方

毎日使用するものでAGAの予防に役立てられれば大変良いことです。その一つにシャンプーをあげることができます。では正しいシャンプーの方法について考慮しましょう。まず洗う前にブラッシングをすると効果がアップします。それからお湯で頭皮の汚れを洗い落とすようなイメージで軽く洗います。

そのあとにシャンプーを泡立てた状態で髪に付け、指の腹を使って優しく頭皮をマッサージしながら洗っていきます。その後はしっかりと洗い流すことで完了です。一つ一つ丁寧に行うことで、確実に頭皮を清潔な状態にして、余分なダメージを与えることなく洗い落とせます。

AGA予防専用のシャンプーも使ってみよう

正しいシャンプーの方法で洗うことによって、頭皮の清潔だけではなく頭皮の血流を良くすることもできるので、髪の毛にとっても必要な栄養を届けることが可能になります。ではシャンプーは何を選んでも問題ないのでしょうか。

そうではありません。それぞれのシャンプーにはそれぞれの目的があり、AGA予防の観点で開発されている製品を選ぶ必要があります。特徴は汚れを落とすだけではなく、頭皮や髪を健康な状態に保つために必要な成分が入っている、ということです。そして頭皮や髪の毛に余分のダメージを与えないように、刺激が強いのではなく弱いというのも特徴です。

刺激が弱いということは洗浄力も若干弱めになっているので、洗う際には少し時間をかけるようにしましょう。AGAや抜け毛予防、育毛効果などいろいろな種類があるので、ご自身の状況に合わせて選ぶようにしましょう。

もちろん、はじめからい理解しておかなければならないことは、どのようなシャンプーを使用したとしても、効果には個人差があるということです。ドラッグストアなどの薬剤師、またAGA治療のために医療機関に通院しているのであれば、相談してみることで適切な商品を選ぶ事ができるでしょう。

AGA予防として日々の努力も必要

これまで取り上げてきたことは、正しいシャンプーの方法と、AGAを予防するために必要なシャンプーの選び方です。では最後に毎日欠かせないことについて取り上げましょう。結論から述べると、正しい商品を選び、正しい方法で毎日適度に使用することです。

なぜならAGAの効果は即効性のあるものではなく、日々の積み重ねによって効果があらわれてきたり、実感することができるものです。最初は丁寧に行っていても、だんだんと洗い方が雑になってきたり、さらにシャンプーを利用しなくなってくるのであれば、せっかく購入しても効果を期待することはできません。

多少の意識と努力が必要になりますが、AGAの予防や治療の一環として役立てたいのであれば、一つ一つの手順を丁寧に毎日行うことは欠かせません。全てのことに言えることですが、継続性こそが大切になってきます。

まとめ

AGA予防としてシャンプーが注目されるようになりました。もちろん、どれほど予防できるのか、AGAにどれほど効果があるのかに関しては個人差があるので、その点は理解しておかなければなりません。とはいえ、毎日自分でも行えることがある、ということは悩みを抱えている方にとっては良いことです。正しい方法で使用し、一つ一つの手順を丁寧に行い、効果を実感できるように日々の努力を積み重ねていきましょう。

この記事をシェアする
TOPへ戻る