東京でAGA治療が受けられるクリニックの選び方

AGAを含む薄毛人口は年々増えていて、今や中年・中高年だけの悩みではなくなりました。それに比例するかの様にAGA治療が可能なクリニックが多く出来ていますが、どれも似た様な印象しかないのでどこへ通えば良いのか分からない。特に東京には数多くのクリニックがあるので、情報を見るだけでもゲンナリしてしまいます。そんなクリニックの選び方ですが、実績や費用を始めメニューや通いやすさと多くのポイントがあります。これらの優先順位を決めて、自分に合ったところを選びましょう。

まずAGAの症状と治療方法を知ろう

AGA治療が受けられるクリニックを選ぶ前に、まずAGAとは何か?から学んでいきましょう。AGAは男性型脱毛症の事で、ホルモンが影響して薄毛・抜け毛が酷くなってしまいます。男性と言う名称ですが、実は女性もAGAになるケースも珍しく無く、女性専用のAGA治療サロンもあります。

AGAにもいくつかタイプがありますが、ほとんどのケースでおでこ、生え際が後退していったり、頭頂部の毛髪が薄くなったりします。国内でも800万人以上の方が悩まされていて、早い方は20代中盤から症状が出ています。

ちなみに単なる薄毛とは原因が違うのでAGAなのかハッきりさせるには専門の機関で検査してもらいます。AGAの場合は育毛剤や投薬によって治療していくので、初期の状態では大掛かりな手術は必要ありません。どうしても改善しない場合は植毛手術をするケースもありますが、保険が利かず高額な費用が発生するのがネックです。

実績や評判で選ぶ

どんなに広告を出していたり、安いプランを提供していたりしても実力が伴っていないと不安ですし、コストも無駄になってしまいます。東京にいくつもあるクリニックの中から、自分に合ったところを選ぶにはまず実績や評判をチェックするのも良いです。

ほとんどの場合、公式サイトにこれまでの実績が掲載されているので、どの程度の件数を熟しているのか?またはサポートに力を入れているのかを確認出来ます。公式サイトだけの情報に不安があるなら口コミサイトからそのクリニック情報を確認するのも賢い方法です。

但し口コミは必ずしも本当の事を掲載している訳では無いので鵜のみにするのでは無く、半信半疑程度に抑えるのがベストです。

これら吟味した選び方であれば大きな失敗はありません。複数のクリニックを比較しているサービスもあるので、参考にするのも良いです。

治療メニューやプランの豊富さで選ぶ

別の項目でAGA治療は投薬や育毛剤と説明しましたが、これらの処方は1種類だけではありません。またカウンセリングを丁寧にしてくれるクリニックはもちろんの事、食生活や生活習慣をヒアリングして生活の根本から見直す様に指導してくれるところもあります。

また薬を処方するのは良いですが、それにプラスして育毛を促すヘッドスパやマッサージを行っているクリニックもあり頭皮を健やかに保つ為のメニューを提供しています。AGA治療は1、2度の治療で目に見えて効果が表れる訳では無く、長期的なスパンで考えなければなりません。だからこそプランや治療メニューの選び方が重要になります。

東京にあるクリニックの中にはお試しプランを設けているところもありますので、まずはチャレンジしてみて良いと思ったところに通院するのも良いですし、モニター募集しているクリニックに応募するのもベストです。

継続的に通えるクリニックで選ぶ

人によって進行度が違いますし、根本的な原因も違う事からAGA治療は早くても3ヶ月、長い場合は年単位での治療が必要です。その為、出来る限り通いやすいクリニックを選択するのも途中挫折しない選び方です。

基本的に東京はアクセスが良いので、さほど苦労する事はありませんが都心を外れたエリアや、自分のライフスタイルと合わないクリニックは自然と足が遠のいてしまうので注意して下さい。

またクリニックの外観や内装、雰囲気も大切な部分です。いくら高品質な治療が受けられるとしても不潔な印象であったり、外装・内装共にボロボロであったりすると不安になってしまいます。当然スタッフの対応も重要なポイントです。こちらの話を聞き入れてくれるのか、または治療の説明だったりスケジュールを明確に説明してくれたりするのかをチェックして、不明点があればその都度質問して下さい。

費用・コスパで選ぶ

AGAは脱毛症の一つですが、保険が効かないのでケースによってはかなり高額になってしまいます。年単位で通院するのならランニングコストとして考えなければならないので、費用・コスパでクリニック選びをするのも良いです。

一般的なAGA治療であればカウンセリングの後に診察、処方の流れになるので総額で1万5000~2万円ほどです。但しこれに注入治療と言って、頭皮に薬液を注入する治療を受けると更に加算され1度に4万円ほど発生する事もあります。その為、自分の懐を相談しながら負担にならない程度に通うのが治療までの一番の近道です。初診時に1度の通院で支払える金額を伝えておくとスタッフがそれに合わせてメニューを組んでくれます。

但し安いクリニック=良い訳ではありません。1度の費用は微々たるものですが、通院回数が多いとそれが積もって逆に高くついてしまう場合もあります。

完全予約制だから人目を気にせず治療が受けられる

東京のとあるAGA治療クリニックは完全予約制で、個室になっているので人目を気にせず治療を受けられると支持を得ています。AGAはデリケートな問題ですし、治療を受けていると知られるのが気恥ずかしいと思っている方も大勢います。

別のクリニックではスタッフが担当制になっているので小さな変化だったり、患者さん側から相談しやすかったりする環境造りをしています。薄毛の改善有無はもちろんですが、処方された薬が合わずに副作用を起こしてしまった場合など、小さな体調の変化を見逃さないので信頼出来ます。

治療メニューも充実しているので、患者さんの症状や状況に合わせて柔軟に対応出来るのも特徴ですので、東京でクリニック選びをしている方にぴったりです。カウンセリングが無料、または電話やメール・アプリを使って相談が出来るところもあります。

傷跡からAGAまで幅広く対応

AGA治療に特化しているクリニックも良いですが、頭部の傷跡や疾患を含めて様々なケースに対応出来るクリニックもある様です。美容関連にも強く、単に薄毛を治療するだけでは無く美しさにもこだわってくれるので満足度が高いです。このクリニックは美しさに重きを置いているので女性にも通いやすく、丁寧なカウンセリングが評判です。若い男性や薄毛を克服してオシャレを楽しみたいと考えている方におすすめのクリニックです。

傷跡や手術に定評のあるクリニックはAGAが進行してしまった際の自毛植毛手術を受付している事もあるので、これまで育毛剤や服用での治療をしても解決しなかったケースにも有効です。選び方やクリニックは星の数ほどありますが、自分にとって何が重要なのかを考えて選んでいけば大きな失敗はありませんし、途中挫折のリスクも減ります。

まとめ

東京には多くのクリニックやサロンがありますが、AGA治療を行っているところも多々あります。そんな数多くの中から自分にあったクリニックの選び方を公開しています。

コストにこだわるのは重要ですが、治療メニューやプランなど自分に合ったものを選択しなければ意味がありません。1度にかかる費用は平均1万5000~2万円程度なので、通いやすく且つ負担の無いクリニックがベストです。治療実績や雰囲気など利用者からの口コミを参考にするのも良い方法です。

TOPへ戻る

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、AGA治療クリニックの公式ホームページをご確認ください