ランブットという育毛剤はAGA治療に効果がある?

AGA治療のための育毛剤、色々ありすぎてどれが良いのか悩んでしまいますよね。商品の説明文を読んでもどれも同じようなことが書かれていて、結局何を使用すべきなのか分からないといった方も多いことでしょう。ここでは従来のものと違った新しい育毛アイテムとして、ランブットについてまとめてみました。リピート率の高さという点からもいま注目を集めています。その特徴やメリット・デメリット、成分と効果などを中心にご紹介していきます。

ランブットとは?その特徴

まずランブットの特徴として特筆すべきこと、それは何と言っても含有される成分です。その主原料はとあるフルーツに含まれています。みなさんは、「ノニ」というフルーツをご存知でしょうか。現物を日本で見かけることはなかなか難しいかもしれませんが、テレビ番組の罰ゲーム等で「ノニジュース」を飲んでいる光景を目にしたことはあるかもしれません。成分とその効果については後ほど詳しく見ていきますが、まず自然由来の成分ということで、使用するうえでの安心感はありますよね。頭皮もお肌の一部ですので、その点の信頼性は重要と言えるでしょう。

また、その使用方法についても、他の育毛剤と比べて少し特徴的です。毛髪対策のヘアケア方法としては珍しく、週に2回の使用頻度が推奨されています。いわゆるヘアパックのような使い方をするのも注目すべき点でしょう。まさにヘアパックのようなチューブタイプのパッケージになっていて、付属の計量カップでその都度計量しながら使用するというものです。

計量した1回分を、シャンプー後に軽く頭髪の水気をふき取り、頭皮に塗ってマッサージをします。そしてそのまま15~20分放置して浸透させた後に、シャワーですすぎ流します。普段長風呂をしないタイプの方だと少し面倒に感じてしまうかもしれませんが、週にたった2回の15分程度と思えばそんなに困難なことではないのではないでしょうか。

また、アプローチ方法も非常に特徴的です。具体的には、他の育毛剤と併用可という点が挙げられます。さらに言えば、ランブットと併せて用いることで育毛効果がさらに期待できるとされています。ランブットで頭皮の健康状態を改善し、そのうえで育毛剤を使用することで相乗効果が生まれるのです。

自然由来の成分ということもあり、他の製品との組み合わせの問題もないと考えて良いでしょう。例えば今使用されている育毛アイテムの効果がなかなか感じられないという方、最近毛髪のハリやコシが気になるという方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

ランブットのメリット・デメリット

では実際、ランブットを使用することのメリットやデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。使用者の意見や感想を元にそれぞれまとめてみました。まずメリットとしては、やはり自然由来のノニが主原料ということで、安心して使い始めることができるということです。化粧品などと同様に、頭皮や毛髪に使用するものなので、その成分は気になるところです。あまり訳の分からない原材料が成分表に書き連ねられていたのでは、少し使用をためらってしまいますよね。

そして、他の育毛剤との併用ができて、さらにその効果を高めることができるという点も大きなメリットのひとつです。ランブットを使用することで、頭皮の状態が良くなり、育毛に最適な土壌がつくられます。なので、髪のボリュームが気になり始めた女性などにもおすすめです。「育毛剤」を使用することに抵抗はあっても、頭皮や毛髪を元気にする製品であれば手を出しやすいのではないでしょうか。

パッケージも、美容院に並んでいるヘアケア商品のような高級感のある見た目になっているので、浴室に並んでいても特に目立つことはないでしょう。その他、分かりやすい効果として、髪にハリが出て元気になった、生え際に産毛が生えてきた、髪のボリュームが感じられる、頭皮の脂っぽさが改善された、といった口コミも多数見られます。

一方、デメリットとして最も多かった意見としては、その使用時の手間に関することが挙げられます。やはり育毛アイテムということで、ユーザーは男性が多く、長風呂の習慣がないというのが背景にあるのでしょう。頭皮に塗布した後に15~20分放置して浸透させる、というこの時間が男性にはどうしても長く感じられるようです。

ただこれは習慣的な部分が大きいので、この使用方法が自身に向いているのか、もしくは許容範囲内なのか、実際に一度試してみるのも良いかもしれませんね。根本的な使用方法の部分になってくるので、そのうえでやはり面倒だと感じる方にとっては、使用し続けるのは難しいと言えるでしょう。

ランブットの成分と育毛に効果があるのか?

使用者の口コミ等を見てみると、確かにランブットの使用で育毛につながったという意見もよく見られました。ただしどちらかと言えば、直接的に育毛を促進するというよりも、育毛剤の補助という面で大きく効果を発揮するようです。なぜなら、ランブットは「頭皮の状態を健康にする」ということに特化したものだからです。

それは、その成分から考えるとよくわかります。先にも少しご紹介しましたが、主原料は「ノニ」というフルーツです。これにはビタミンCやミネラル、ポリフェノールなど、実に140種類以上の成分が含まれています。中でもアンチエイジング、頭皮や毛包細胞の活性化につながるような有用成分として注目したいのが次の3つです。

それはイリドイド、スコポレチン、SOD酵素であり、いずれも老化防止や血行促進に効果のある成分です。また、このランブットに採用されているノニはインドネシア産であることが多く、他産地のものに比べて、それら成分の性質が非常に高水準だと言われています。エイジングケアに有効ということはつまり、頭皮を健康な状態に改善し、育毛するために必要な質の良い頭皮づくりをすることができるのです。

そしてノニの有用成分をしっかりと頭皮に浸透させる役割を果たすために、もうひとつ重要な原材料があります。それはホホバオイルなのですが、これもまた自然なオイルで安心して使用することができます。さらにノニを浸透させやすくするだけでなく、頭皮の皮脂汚れを落としたり、保湿効果があったりと、頭皮や毛髪の健康に良い効果が期待できます。

このように肥沃な土壌(頭皮)づくりを十分に行ったうえで、育毛剤を用いて健康な芽(髪の毛)を育てるということが重要です。頭皮という土台が良い状態でないと、その上にいくら栄養成分を与えてもなかなか育毛につながらないというのもうなずけます。現在使用中の育毛剤や発毛剤と併せて、さらに髪の毛に良いことをしたい、効果を最大限に引き出したい、という方にとっては試してみる価値ありのアイテムではないでしょうか。

まとめ

AGA治療への新しいタイプのアプローチとして、これまでの育毛アイテムとは少し違ったランブットについてご紹介してきました。自然由来の安心な主成分、他の育毛剤との併用可、といった点からも比較的不安要素が少なく手に取りやすい製品だと考えられます。健康的な髪の毛を育てるためには、まずはその土台として健康的な頭皮を保つというのがとても大切です。まずは頭皮の状態を良くすることを意識してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする
TOPへ戻る
       

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、AGA治療クリニックの公式ホームページをご確認ください