自宅治療の効果は?自宅でのAGA治療を失敗した方へ

AGA治療を自宅でもある程度できるぐらい、自身で情報を入手できる時代になりました。また、育毛剤など薬や育毛に効果的な器具なども自身でネットで購入することもできるようにもなっています。しかし、自身でできることが増えた一方で、どれが一番効果的なのか、という判断が難しくなっていますし、「今回も効果が感じられない、失敗した!」というのを繰り返している人もいるかもしれません。そこで今回は自宅でのAGA治療についてご紹介します。

 

育毛剤だけではダメ?

薄毛や抜け毛の解決策ですぐに浮かびやすいのが育毛剤の使用です。薬局やドラッグストア、ネットでもたくさんの種類の育毛剤を販売しています。その中にはかなり高額なものもあります。しかし、高い育毛剤だからすぐに効果を実感できるわけではなく、治療に失敗することもあります。

テストステロンががジヒドロテストステロンに変化すると髪の成長を阻害します。なので、テストステロンがジヒドロテストステロンに変化する事を抑えないことには、いくら育毛剤にお金をかけても、また、髪に良いとされる栄養をとっても効果を実感しにくくなります。

このホルモンの変化を防ぐのに有効とされているのが「プロペシア」という医薬品です。医薬品なので、基本的には病院での処方が必要ですが、個人輸入で入手することも可能です。但し、副作用もある医薬品ですので、服用方法などに注意する必要がありますし、心配でしたら、AGA専門のクリニックに相談することもお勧めします。

また、ストレスや普段の食生活や生活習慣もこの症状に影響を与えると言われています。

 

育毛剤以外にすべきこと

例えば、野菜を育てる場合、どんなに元気な苗でも土壌が悪ければうまく育ちませんよね。髪も同じです。育毛剤は頭皮に栄養を補い、発毛を促すよう働きかけ、助けるものなので、その土壌となるあなたの身体の健康を心掛けないと、治療に失敗してしまいます。

まず気をつけたいのが生活習慣です。夜更かしをやめて、早寝早起きの習慣をつけたり、運動不足の人は軽い運動を始めたりすることで、身体の健康を心掛けましょう。食生活の改善も必須です。髪に良い栄養の食材を取り入れること以外に、たんぱく質や野菜がバランスよく入った食生活をすることも大事です。

ストレスをなくすのは難しいかもしれませんが、ストレス発散の方法を見つけることや、ストレスのかかりにくい考え方をするように変えていくのもいいかもしれません。

 

通院不要!オンライン診療

AGA治療は実際に効果を感じるまで時間がかかりやすいです。なので、気長に取り組むことが必要ですが、続けていても効果を実感できないようでしたら専門のクリニックに行くことも考えなければいけません。とはいえ、クリニックに行くのは恥ずかしいから自宅で治療したいという方もいますよね。そういう方に便利なのがオンライン診療です。オンライン診療ではネットを使って診療を受け、必要な薬は家に送ってもらえますので、自宅で治療を行えます。

全くクリニックに行かなくてもいいというわけではありませんが、初診や半年に1回で済むので大分気持ちも楽と感じる方も多いようです。専門家に見てもらえる分、自己流で治療を続けるよりも安心感や効果の実感を感じやすくなりますし、実際にクリニックに行く場合と同じような治療をしてもらえます。

 

まとめ

AGA治療を自宅でする場合、育毛剤ばかりに気を使うのではなく、根本原因をなくすことや生活習慣の見直しが必要です。これらを続けてみてもそれでも効果を感じられない!ということでしたら、専門のクリニックに行ってみましょう。

最近では、通院不要のオンライン診療をしているAGA専門クリニックも多くあります。

AGA治療や効果に関するコラム

TOPへ戻る

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、AGA治療クリニックの公式ホームページをご確認ください