AGA治療の費用を自宅とクリニックで比較!

AGA治療は専門のクリニックでする方がより効果を実感できるような気がするけれど、時間とお金がかかりそうですよね。費用は安く済むのであれば、それに越したことはありません。実際に、AGA専門のクリニックに行く場合と、自宅で治療をする場合と費用にどれだけの差がでるのでしょうか。

 

クリニックでの治療費の目安

AGA治療は短期間で済むものではなく、長期的な治療が必要です。そのため、クリニックで治療をする場合、定期的な通院が必要になります。クリニックでの治療は主に投薬治療になり、その他に頭皮に薬液を注射する注入治療や、自身の毛根を移植する自毛植毛もあります。

投薬治療では基本的に月に1回の通院が必要で、月あたりの費用をみると、診察料が3000から5000円、治療費が15000から17000円が相場です。高いクリニックでは治療費に40000円以上する所もあるそうです。AGA治療は保険がきかないので治療に通うとなると全額自己負担になり、注入治療や自毛植毛をするとさらに高額になります。

これだけ見ると金額が高く感じるかもしれませんが、無料のカウンセリングをしているクリニックも多いので、一度来院して、現在の状態を見てもらい、治療プランや大体の費用を見積もってもらい参考にするのも良いでしょう。

 

自宅での治療費の目安

自宅での治療費はオンライン治療を行うか、もしくは育毛剤やサプリメントなどで自力でするかで大分と費用が変わってきます。

オンライン治療の場合、投薬治療を主に行う事になりますが、使う薬剤は同じで、診察もテレビ電話等で行うので費用は通常のクリニックの場合と同じぐらいです。しかし、通院の回数がはるかに少なくて済むので、交通費の負担や通院時間の負担は少なくて済みます。

クリニックに頼らない治療方法ではサプリメント、育毛剤、もしくは医薬品の購入費だけで済むので一番安価になりやすいです。相場としては、市販の外用薬で1か月分約7000から15000円、育毛剤は3000円前後で購入できます。内服薬も海外から輸入している業者を通すことで自身で購入することも可能です。代表的な内服薬のプロペシアは1カ月分6000から7500円ほどで購入できます。

ただし、市販薬やサプリメントはそれほど心配はいりませんが、プロペシアなどの医薬品の海外輸入薬は副作用もあるので、個人で服用する場合は注意が必要です。

 

費用が高い方が効果がある?

費用で見ると、やはりクリニックに通うまたはオンライン治療を行う方が高くなります。お金をかける方が効果が早くでる、効果を感じやすいとは一概には言えませんが、それでも、専門家に見てもらうことで最適な治療プランを考えてもらったり、最適な治療薬の種類や量を処方してもらうことができます。

最近ではネットで情報も集めやすいですし、海外の薬も個人で購入することも可能になりました。なので、費用が最優先という方にはクリニックに頼らない自宅での治療方法は向いていると言えます。ただ、それでもずっと続けているのに効果がないということでしたら、専門家に見てもらう方がトータルで見て安くなるかもしれません。

 

まとめ

費用でみると、クリニックに通うよりも、自宅で自分で医薬品を購入などするほうがお得なのが分かります。ネットで得た情報をうまく活用でき、効果を実感できたのであれば問題なさそうです。

しかし、どれを試したら自分にとって一番いい治療方法なのか、確信がもてない、心配だ、ということでしたら、無料カウンセリングだけでもクリニックにいってもるのもいいかもしれません。

AGA治療や効果に関するコラム

TOPへ戻る

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、AGA治療クリニックの公式ホームページをご確認ください